スタジオブログ

Blog
2019.06.16

絶対音階がついてきた??

こんにちは!名古屋のウクレレ、ボーカル、ギター教室「ポワンポワンスタジオ」です。

今日のテーマは「絶対音階がついてきた??」です。

絶対音階は通常3~5歳くらいで身についてそれ以降は身につきにくいと言われています。
逆に相対音感は大人になっても鍛えれるので、生徒に「絶対音感を身に着けたい」と言われても大人になったら身につかないし、絶対音感よりも相対音感の方が役にたつから相対音感を身につけるために耳コピをしたほうが良いと話していました。

でも最近気づいたんです。自分に絶対音感が身につきつつあることを。。。。
とは言っても、半音くらい怪しい精度なので「絶対」ではなく「だいたい音感」くらいですが・・・笑

しかも例えば「ソ」を鳴らされてすぐに「ソ」と答えれるわけでもありません。

一番良く使うコードである「C」のフォームを頭でイメージして頭の中でコードを弾いてみます。

そこで鳴らした音から他の音をたどっていくというやり方でないと取れません。
どうやら何十年も弾いているのである程度の精度で脳内再生出来るようになってきたようです。10年以上前から脳内再生はできていたのですが以前は1~2音程度幅があったのでそういう意味で言えば「絶対音感がついてきた」というよりも「だいたい音感(そんな言葉はありませんが・・・)」の精度が上がってきたというべきなのかも知れません。

なので最近は耳コピの速さも以前よりも格段に速くなりました。
ただ未だにオープンチューニング系のギターの耳コピは耳慣れないせいか精度がいまいちです。

考えてみれば10代のころから耳コピはずっとしていましたし、20代になり講師になると今度は生徒さんが持ってきた曲の耳コピもしてました、流石に量をこなすと耳も慣れてくるってことですね。

今はネットなどで検索するとすぐに有名曲のコードは出てきますし、キーの変更もできるので楽ですが、昔はそうではなかったので毎日耳コピしていました。

耳を鍛えたい生徒さんにいつも言っているのが「100曲耳コピするとコード感がついてくる」ということです。コードは実際の曲を耳コピしてコード進行ごと頭に入れるといいです。もし興味のある方は試してみて下さい。100曲耳コピ。大変ですがとってもおすすめです。

free trial

まずは無料体験レッスンを受けて、ポワンポワンスタジオの雰囲気や楽器の楽しさを感じてみませんか?

無料体験レッスンについて詳しくみる

今すぐWEBから申し込む!

ポワンポワンスタジオ各系列校の
総合受付につながります