スタジオブログ
Blog

2018.11.30

0に戻る

こんにちは!名古屋のギター、ボーカル、ウクレレ等の音楽教室「ポワンポワンスタジオ」です。

今日は「0に戻る」です。

先日リズムの話を書きました。今日はその際に書いた「0に戻る」ということを書きたいと思います。「0に戻る=原点に戻る」ことについて書きます。

楽器を弾いているとスランプに陥るときが必ず訪れます。今まで100のスピードで上手くなってきたのが急に10くらいになったような印象です。数ヶ月も「上手くなってるのかなぁ・・・」といった時期が続いたりします。上級者までのスランプには原因があります。
例えば「(あるフレーズが)速いスピードで弾けない」という状況に陥っているとします。

BPM=130までは弾けるようになったものがそこから一向に早くなる気配がない事があります。きちんとした練習量をこなしているのに技術が向上しない時は、もしかしたら限界に来ているのかも知れません。「限界」と聞くと「もうこれ以上上手くならない」と感じるかも知れませんが、そうではありません。「その状態で練習しても上手くならないかも知れない」ということです。

そんな時は「その状態で練習しても上手くならない」のであればその状態を改善しなければいけません。一度根本から見直すのです。根本とは本当に0からです。最初楽器を持った時に何をしましたか?ギターであればピックの持ち方やギターの抱え方、ピアノであれば姿勢や腕の置き方、バランスなどから見直すのです。

せっかくここまで来たのにまた最初から??と思うかも知れませんがスランプを脱出するにはこれが一番早い方法です。これにより今までよりも繊細に緻密に自分の技術と向き合うことが出来ます。

次回は0に戻った後にすることを書いていきたいと思います。

free trial

まずは無料体験レッスンを受けて、ポワンポワンスタジオの雰囲気や楽器の楽しさを感じてみませんか?

無料体験レッスンについて詳しくみる

今すぐWEBから申し込む!