名古屋のギター教室「ポワンポワンスタジオ八事校」のスタジオブログ

スタジオブログ

Blog
2019.02.02

レコーディングしてきました①

こんにちは!名古屋ギター教室ボーカル教室ウクレレ等の音楽教室「ポワンポワンスタジオ」です。

今日のテーマは「レコーディングしてきました①」です。

実は今僕はある仕事上でのレコーディングをしていますのでせっかくなんでそのことについて書いていきたいと思います。
僕は講師であるとともにミュージシャンでも当然あるわけですが、ミュージシャンと一言で言ってもいろんなタイプのミュージシャンがいます。ジャンルも違えばスタイルも違いますし、フィールドもいろいろあります。名古屋は狭いのでどこかで知っている誰かに会うことは多いですが、フィールドが違うと意外にずっと合わないケースもあります。例えばジャズのフィールドとロックのフィールド、クラシックのフィールドは違うのであまり知り合うこともありません。特にクラシッククラシック以外のミュージシャンと知り合うことはあまりありません。

今回僕がもらった仕事は素材としての曲の作成。通常素材としての曲の作成だとラジオやテレビなどの節目に挿入されるようなジングルという短い素材を想像される方もいらっしゃるかと思いますが、普通の曲です。曲の長さも自由でアレンジも自由、特に商業的に作っても、アーティスト的に作ってもOK。ただ、商用利用しやすければ自由に作ってよいというものです。予算もそこの制作会社から相当な額が出るので現在納期に向けてレコーディングをしている最中です。

今回は曲を15曲作らなければいけないとのことで、短期間でざっと曲を作るのがちょっとだけ大変でした。ガットギターのインストという縛りもありました。10月のはじめくらいに依頼を受けて半月で15曲つくりました。正確には17曲くらい作って15曲にしぼった感じです。

いつも曲作るのは得意なので苦にならないのですが半月に15曲という急ピッチだと若干大変でした。次回に続きます。

free trial

まずは無料体験レッスンを受けて、ポワンポワンスタジオの雰囲気や楽器の楽しさを感じてみませんか?

無料体験レッスンについて詳しくみる

今すぐWEBから申し込む!