オーバードライブ overdrive 【電気】
アンプやスピー カーなどに入力される入力信号のレベルが大きすぎる と、出力信号に歪みが発生してしまう。このような場 合の機器の動作状態を表す。また、ギター·アンプが オーバー·ドライブ状態になり、歪みが発生する、ま たは、電気信号を歪ませる回路によって意図的に作 り出すエレクトリック·ギター用のエフェクターの一 般的な名称でもある。
オーバートーン overtone 【理論】
→倍音
オーバーバインディング over binding fret 【楽器】
ギターのフレットが、ネックの幅いっぱいまであり、 バインディングの端まで伸びていること。ビブラート やチョーキングをした時に、弦がフレットからはずれ ォ バ-70- overflow 【PC】「あふれる」こと。計 算結果の値が、設定された容量を超えること。
オーバーブローイング overblowing 【楽器】
管楽器 で、一般的な音域以上で演奏すること。 オーバーヘッド マイク overhead microphone 気】マイク·セッティングの方法のひとつ。クローズ ド·セット、マイクに対して、自然な残響音や臨場感 を収音できる。
オーバーホールoverhaul 【楽器】
機材等で、壊れた部 分を修理し、調子の悪い部分を再調整するなど、状 態を修復すること
オーバーロード overload 【電気】
過負荷のこと。増幅 器、伝送路で規定レベル以上の入力が入った時、機 器が歪みを生じたりすること。
オービタルOrbital 【名前】
英国ケント出身の兄弟2人 で結成されたユニット。1987 年、自宅録音で作ったシン グル「Chime」がクラブ·シ ーンで話題になり、翌年チャ ート入り 1991年ノー·タイ トルの1stアルバムをリリース。アンダーワールドやオ ーブといったテクノ界のスターと肩を並べて大型フェ スティバルに出演するようになる。1995年にはマドン ナの「ベッドタイム·ストーリーズ」をリミックスして 話題に。ボスニア難民救済のための曲の提供や、環境 問題を喚起するためにソーラー·パワーのみでアルバ ムを制作するなど、社会的なコンセプトに基づいた活 動も多
オプショナルoptional 【理論】
「状況に応じて」という意。繰り返しやオクターブ、休符等を状況に応じて決 定することが許されている記号。
オプス opus (ラテン) 【一般】
作品番号のこと。
オフスプリング The Offspring 【名前】
1983年にカリフォルニ ア州オレンジ·カウンティで結 成0メンバーはデクスター。ホ ! ーランド(g)、ヌードルズ(g)、グ レッグ(key),ロンウェルティ -(ds)の4人で、当初はマニッ ク、サブジダルと名乗っていた が、1986年にオフスプリングに改名0 1stアルバムは 不成功に終わったが、2ndアルバムが好セールスを記 録、1994年の3rdアルバム『スマッシュ』は800万枚 以上のヒットとなった。パンキッシュでありながら時 にバラード風な曲もあり、メロコア·シーンの人気を 確実につかんでいる。2000年のアルバム『コンスピラ シー·オブ·ワン』はメロディ·センスが絶妙で、さら なる成長がうかがえる。

ページの先頭へ