オート·ワウ auto wow 【電気】
入力信号のレベルに よりフィルターをONさせ、ワウ·ペダルのような音響 効果を作るエリクトリック·ギター用のサウンド·エフ ェクター。ギターのピッキングの強弱によりフィルタ ーが作動し、自動的にワウ効果が得られるので一般 にオート·ワウと呼ばれているが、メーカーごとに名 称は異なる。
オーナメンツ ornaments 【理論】
→装飾音
オネゲル、アルテュール Arthur Honegger (1892~1955) 【名 前】
フランス生まれ、スイス国 籍の作曲家。「フランス六人組」 の一人だが、ワーグナーに傾倒 するなど他の5人と一線を画し た多くのジャンルを手掛けた グがに交響曲が有名。[主要作品]劇的オラトリオ<ジ ャンヌ·ダルク>、交響曲第3番<典礼風>、夏の歌
オーネットコールマン Ornette Coleman (1930~ ) 【名前】
テキサス州フォートワース生まれ 十代の頃からR&Bのバンドでサ ックスを吹いたりしていたが、 1950年頃からジャズに傾倒して 1958年には初リーダー·アルバム をレコーディングする和声から の完全な解放を試みた19594 『ジャズ来るべきもの」はフリー ジャズの先駆けになると同時に、大きな論争を引き起 こした。経済的な理由から一時ジャズ界から身を引 いたが、1965年にカムバックしてからはますます革新 的な音作りを推し進め、旧秩序の破壊者であると同 時に新秩序(ハーモロディクスと名付けた音楽革命) の創造者として君臨している
オハイオ·プレイヤーズOhio Players 【名前】
初期の リズム&ブルースに影響を受けた荒削りなストリー ト·ファンクのバンドで1960年前半に結成された頃は、 その当時のテレビドラマのタイトルに因んでオハイオ アンタッチャブルスと名乗り、数枚のシングルを出す が、どれもパッとしなかった1967年にわィれプ レイヤーズと改名してメンバーチェンジの後、1971 年に出したアルバム「ペイン」がSM風のレコード·ジ ャケットで全米の論議を呼び,以後このコンセプトが 彼等のアルバム·ジャケットの一貫したスタイルとな る1974年から移籍したマーキュリー·レーベルから は『スキン·タイト」や『ファイアー」など5枚も07 ルバムがゴールド·ディスクを獲得し、シュガーフッ トボナーのヴォーカル·スタイルはその後、ライオネ ル·リッチーらに影響を与えた。
オーバーオールoverall 【電気】
カタログや取り扱い説 明書などに記載される規格 1台で多目的に使える よう、複数の装置を内蔵した個々の回路ではなく、す べての回路を総合的に見た場合の電気的特性
オーバー·サンプリングover sampling 【電気】
D-A 変換時に、不要な高周波成分を取り除くための パス フィルターの減衰特性が急峻(切り落とし特性 のカーブが急)な場合、位相歪みが発生してしまう。 この位相歪みを発生させないためには、ローパス·フ ィルターの減衰特性朻穏やかでなくてはならない。そ の条件の下で高周波成分が除去できるよう、60kHz 以上の高域に不要な高周波成分を発生させようと考 えられた方式。サンプリング時、デジタル·フィルタ ーを使用し、見せかけのサンプリング周波数を増加さ せることにより、パルス信号に含まれる高周波成分の 高域に移動させることができる。例えばCD のサンプリング周波数は44.1kHzであるが、デジタル して1/2位相遅れたパルス信号を取 り出し、兀の信号と合成することにより、見かけ上サ ンプリング周波数は2倍になり、パルス信号に含まれ る高周波成分は682kHz以上の帯域に現れることにな
オーバー,ダビングover dubbing 【電気】
マルチ·ト ラック·レコーディングにおいて、すでに録音された 音を聴きながら、別のトラックに別の演奏を録音する
オーバーチュア overture 【一般】
序曲のこと。

ページの先頭へ