ウエス·モンゴメリー Wes Montgomery(g) (1925~ 68) 【名前】
インディアナ州インディアナポリス生ま れ。兄弟でグループを組んでいたがチャーリー·クリ スチャンに影響されてギターを独学でマスターした。 サムピックによるオクターブ奏法を駆使した驚異的な プレイで世間の注目を集め、ジャズにおけるギターの スタイルを確立した。また、ハード·バップ色の濃い 曲の他に、ポップスのヒット曲もカバーし、イージ リスニング·ジャズ流行のきっかけを作った。1960年 代の後半にはフュージョンの先駆けとなるサウンドを 構築していたが、その矢先に亡くなった。
倭色歌謡(ウェセクカヨ) 【一般】
韓国においてマイナ 調の旋律を持つ演歌スタイルの曲で、日本的なム ドを持つ音楽を指す。どこまでを日本的とするのか 基準が難しく、その時代の社会背景などによって変 化する。65年「エレジーの女王」こと歌手の李美子 (4ミジャ)がうたった「椿娘」は、あまりにも日本的 であるということで放送禁止処分を受けた。ちょうど 日韓条約締結の年で、約36年にわたる日本統治から 解放されたわけだが、経済面では日本と手を組まざる を得ない実状であった。「椿娘」の倭色歌謡処分は、 そういう複雑な政府の実態を映した反日的行為だっ たといわれる。韓国の流行歌を語る時にはどうしても 日本の影がちらつき、日本の総督府政治は、好むと 好まざるとにかかわらず演歌風歌謡曲を定着させて しまったのである。李蘭影、張世貞、文珠蘭、羅勲 息南珍などのスター歌手が60年代に演歌風歌謡曲 でスターになった。
上第1線【理論】
五線より上の音を記譜するときに用 いる1本目の加線0 →加線 上第1線【理論】五線より上の音を記譜するときに用 いる1本目の加線。→加線
ウェッジ wedge 【電気】
フットモニターのこと。
ヴェネツィア学派【一般】
1500年代からら1600年代前半のイタリア の音楽家(作曲家)の一群。 主としてサン·マルコ大聖堂 の楽長やオルガン奏者を中 心とした楽派で、この時代の 様式はドイツ·バロック音楽 に多大な影響を及ぼした。ア ドリアン·ウィラートを初め として、声楽と器楽によるコ ンチエルタート様式を高めたジョバンニ·ガブリエリ、 オルガンのトッカータ様式を開拓したアンドレア ブリエリなど。
ウェーバー weber 【電気】
ドイツ初期ロマン派を 代表する作曲家。ドイツの国民主義音楽の開拓者で特にオペラでの功績は大きい。各地の歌劇場指揮者としても活躍し た。従姉コンスタンツェはモーツ アルトの妻。[主要作品]オペラ「魔弾の射手」、クラリネット協奏 曲第1番、舞踏への勧誘
ウェーブ·フォーム,ドローイング wave form drawing 【一般】
シンセサイザーやコンピューターで、ライト·ペンやマウ ス等を使用して波形を描き、音作りをする方法。
ウェブリング web ling 【PC】
特定のテーマによる サイトを集め、数珠つなぎのようにリンクを張ってい くサービス。最初の登録サイトと最後の登録サイトが リングのようにつながるところから、こう名付けられ ている。

ウェーベルン、アントン Anton  von Webern (1883~1945) 【名前】
オーストリアの作曲家。 師、シェーンベルクらと無調 音楽ゃ十二音技法などの新し い作曲技法を確立させた「新 ウィーン楽派」の一人。表情 豊かな弱音を多用した緻密で に誤って米兵に射 殺された。[主要作品]パッサカリア、弦楽四重奏曲 (作品28)

ページの先頭へ