ジョーン・ジェット Joan Jett (1960~ ) 【名前】
アメリカの代表的な女性ロックンローラーの一人。ハイ スクール時代に結成したバンドが、後のランナウェイ ズへと発展する。1976年に「Runaways」でレコー F-デビュー。その後チェリー. カリーが脱退すると共にメンバー。ジェット ー交代が続き、1979年にバンド は解散。その後ジョーンはイギ リスで多くのミュージシャンと 交友をはかりながら、ソロ・アル バムを制作。1981年ロスに戻り, ブラックハーツを結成。ロック ン“ロールへ 情熱は失うことなく今も健在である。
ジョン・スコフィールド John Scofield (1951~ ) 【名前】
ハイオ州デイトン生まれ。ビリ コブハム(g)、マイルス,ディ ビス(tp)などのグループに所属し て腕を磨き、ソロになってから ンラデ はブルースとバップのエッセンスを巧みに取り入れた 独自の境地を開拓して、ポスト・フュージョン時代の トップ・ギタリストとなった。ソロ活動以外にもセッ ションプレイに引っ張りだこで、様々な大物アーテ ィストのアルバムで印象的なプレイを披露している。
ジョンスチュアート John Stewart(1939~ ) 【名前】
調教師の家庭 スチュアート に生まれ、テックス・リッターを聞いてプロのミュージシャンを目指しキングストン・トリオに在籍 し、グループ解散後はソロ活動に。 モンキーズがヒットさせた「ディドリーム ビリーバー」の作者として も知られる。
ジョン・デンバー John Denver (1943-97) 【名前】
政治的なメ ッセージを掲げたフォーク・シン ガーであり、1970年代最高のレ コーディングスターと言われた チャド.ミッチェルトリオ~の参 加やジョージバーンズとの共演 を経て、1969年に『ライムズ・ア ンド リーズンズ」でソロ活動をスタート。「大都会や 戦争は悪であり、自然や平和は善である」といった彼 のモットーは初期のエコロジーをテーマにした「故郷 へ帰りたい」や「太陽を背に受けて」などのヒット曲 によく現れている。1973年のベストアルバム『故郷 の詩』は当時1000万枚という驚異的なセールスを上 げた。また、マペット人形と共に自分のTV番組を持 ち、映画にも出演。カントリー・ミュージック協会か らは年間エンターテイナー賞を受賞するなどヒット チャート以外の場所でも活躍した。
ジョーンバエズJoan Baez (1941~ ) 【名前】
「フォークの女王」ことジョーン・バエズはニューヨーク州 スティトン島生ま九18歳にしてニューポート,フェ ーク・フェスティバルに出演し、1960年にアルバム、デ ビュー,清楚なソプラノは「天使の歌声」と称されて 多くのファンを獲得し、ボブ・デュランと共に1960年代フォーク. ムーブメントの象徴的存在とな ボストン大学時代から社会 運動に参加してきただけあって 「戦争が終わったとき』『バング ラデシュの歌」など、出すアル バムもメッセージ色の濃いもの
ジョン・バリー John Barry (1933~ ) 【名前】
映画 「007/危機一髪(ドクター,ノオ)」でモンティ・ノーマン のサポートでデビューしてから「ロシアより愛を込め て」で単独デビュー 以来、「007」シリーズの大半を 手掛けている他にも有名な作品は多くあり、「ダン ス,ウィズ ウルブス」「愛と哀しみの果て」「冬のライ オン」「野性のエルザ」ではアカデミー賞を受賞して いる0r007」シリーズはこれまでに10作品ほどを担当し、スコア としてはジャズをベースに渋い 仕上がりだが、いかにもスパイ 映画的な雰囲気のメイン・テーマ は、一度聴くと耳について離れ なくなる。

ページの先頭へ