ジャケット Jacket 【一般】
LPやCDのディスクの包装部分
斜行oblique motion 【理論】
斜進行のこと。一進行
ジャコ・パストリアス Jaco Past rus (1951-87) 【名 前】
不世出の天才ベーシスト、ジャコ・パストリアス は1951年にペンシルヴアニア州ノリスタウンに生まれ たウェザー リポート『ブラック・マーケット」(1975) でデビューし、従来のペースの枠を超えた奔放なプレイで音楽界に衝撃を与えた。エレクトリック・ベース のフレットを抜いてフレットレスに改造し、エフェ クターを駆使してベースをソロ楽器のように弾きこな す彼のスタイルは、次作「ヘビーウェザー」(1976)で 更なる発展を遂げた。ジャズ以外にもカリプソ、R&B などの様々な音楽の要素を取り入れ、ジャズ/フュージョンにおけるベースの可能性を拡大した功績は大き い。しかしドラッグの多用 から体調を崩し、更正施設 へ入退院を繰り返すうち、 1987年に不慮の事故で死 亡した
シャーシ chassis 【電気】
電子機器の部品を組み込 むベースとなる部分 または機器の中身が組み込まれ る金属の箱、もしくはケース。
ジャジー Jazzy 【 一般】
「ジャズ的な」の意。
斜進行oblique motion 【理論】
→進行
ジャズ Jazz 【一般】
19世紀末から20世紀初頭にかけ て、ニューオリンズで発生した音楽。金管楽器にリズム隊を加えた編成で即興主体の演奏を行ったニュー オリンズ・ジャズが起源といわれている。さらに、白 人によるディキシーランド・ジャズも生まれて初期の ジャズ・スタイルが定着した。その後、音楽の中心は 北部のシカゴへ移り、ルイ・アームストロング(tp)に よってアドリブを全面に打ち出したビッグバンド,ス タイルが出現し、デューク”エリントン(p)によって 完成された。また、ベニー・グッドマン(cl)らによる スウィング・ミュージック、カウント・ベイシー(p)を 中心にしたカンザスシティ・ジャズなど、さまざまな スタイルが登場した 1940年代になると、様式的に 陥ったビッグ・バンド・ジャズへの反動としてチャーリ ー パーカー(as)やディジー"ガレスピー(tp)らに よるビバげ(パッカのムーブメントが起こり、い わゆるモダン“ジャズの基礎が築かれる。そして、レ ニー・トリスターノ (p)らによるクール・ジャズ、1950 年代のウエスト コーストジャズ、クリフォード,ブ ラウン(tp)らによるハードバップなどを経て、1960 年代にはジョン・コルトレーン(ts)がモード手法に より、オーネットコールマンlas)がフリー・ジャズ により、それぞれ従来の和声法からの脱却を試みるよ うになり、ジャズは難解性を深めていく。こうした流 れに対し、マイルス・デイビス(tp)は電子楽器や複 合リズムなどを大胆に導入してジャズに新たな方向性 を示した。また、彼の傘下のウェイン・ショーター(is). ハービー,ハンコック(p),チック・コリア(p)らによ って1970年代にフュージョン・ミュージックがブーム となり、1990年代にはポップスと融合したアシッド。 ジャズが現れるなど、多ジャンルからの影響と伝統の はざまでジャズは多様化の一途をたどっている。一 ユーオリンズ,ジャズ、ディキシーランド・ジャズ、ビ ッグ・バンド、スウィング、カンザス シティ、ジャス ビバップ、クール・ジャズ、ウエストコースト・ジャズ、 ハード・バップ、フリー.ジャズ、モード手法、フュー ジョン・ミュージック、アシッド.ジャズ
ジャズ・ヴォーカルjazz vocal 【一般】
ジャズのビッ グ・バンドまたはコンボをバックに歌われるヴォーカ ル。スタイルのこと。スウィングするリズムに乗った 節回し、メロディー・フェイク (メロディーを崩して 歌う)やスキャットを使った楽器的な歌い方塒? 1940年代のビリー,ホリデイ、エラ・フィッツジェラル ドらがスタイルを確立した

ページの先頭へ