3度の和音【理論】
音階の第3音上に形成される和音。 Ⅲの和音のこと。
3度和声 tertian harmony 【理論】
3度構成による 和音。→3度構成
サンバ samba 【一般】
ブラジルのポピュラー音楽を代 表する音楽。ひと言でいえば「2拍子の音楽」である が,複数の打楽谷が刻むポリリズムと独特のシンコペ ションが快い躍動感を生むところに特徴がある。 般にサンバとカーニバルは不可分の関係にあり、激し く陽気な音楽と思われがちだが、その根底には歴史的 な悲哀が流れている。最愛の家族や恋人との仲を引き 裂かれ強制的にブラジルへ連行された黒人たちが、故 郷アフリカと最愛の者に思いを馳せる、いわゆるサウ ダージ感覚から発生したのである。1920年代から1930 年代に加ボそのスタイルを確立していくが、その魅 力を世界に知らしめたのは、カルメン。ミランダである。 またエスコーラ・ジ サンバと呼ばれるグループ拗成 されるようになり、イズマエル。シルヴァ、ネルソン・カ ヴァキーニョ、マノアシオ,y,ヴィオーラ、カルト ラといった黒人サンバの巨匠が登場した。
三拍フレーズtriple beat phrase 【理論】
3拍を一区切 りとしてフレーズが形成された状態。フレーズによる シンコペーションを派生させることが目的であるた め、主として4拍子の中に用いる。
サンバースト Sunburst 【楽器】
ギターのボディの塗 装のひとつで、中心に向かって徐々に薄い色になって いるもの。ギブソンのレスポール・モデル,フェンダ ーのストラトキャスター・モデルなどカ?用している。
サンバ ホイッスル samba whistle 【楽器】
形が十字 形になっており、左右の先 に穴があいている。この穴 を、親指と人差し指で開け たり閉じたりしながら,音 に変化をつけ演奏する。ア ピートともいう。
賛美歌 hymn 【一般】
主としてプロテスタントの聖歌 を指すが、,般にはキリスト教の神や聖人たちへの賛 美の歌と解釈されている
サンビング thumbing 【楽器】
弦を叩いて音を出すギ ターやベースの奏法。チョッパーのように親指で弦を 叩くことを指す場合もある。
3部合唱【一般】
3つのパートからなる合唱。女声、男 声、混声がある。   
3部形式ternary form 【一般】
3つの部分で形成さ れた楽曲形式のひとつ 8小節の大楽節をA/B/A の形で組み立てた、24小節構造による基礎形式
サンプラー sampler 【楽器】
マイク入力、ライン入力、 デジタル入力機能等を持っていて、CDやシンセサイ ザー、現実音等をソースとし、デジタル符号化してIC メモリーに記憶し、それらを鍵盤上にスプリットさせ て使用する方式をとっている。メモリに記憶させたデ ータは、フロッピーディスク、ハードディスク等に セーブしておき、必要に応じてロードすることができ る。エディット機能として、ループ、リバース、波形 合成等ができるものが一般的で、より細かなエディッ トを外部コンピューターで行ない、MIDIケーブルで 通信することができる。古くは、メロトロンという、 磁気テープに録音された音を再生する楽器があった が、それが現在のサンプラーの足がかりとなった。
サンプリング sampling 【電気】
実際に音を何らかの 形で収音した後、それを音源として利用することをいう,またはその音。
サンプリング音源 sampled sound source 【電気】
自然界のあらゆる音を標本化(サンプリング)して、楽 音として使用する音源。サンプリングができる楽器の ことをサンプリング・マシン(サンプラー)という。ま たPCM録音をしROMにメモリーされた音を再生する ドラム・マシン等もこの類である。
サンプリング周波数 sampling frequency 【電気】
デジタルオーディオ機器で、サンプリングを1秒間に 何回行なうかを表す数値。サンプリングされた音の最 高周波数はサンプリング周波数によって決まるが、サ ンプリング周波数の1 /2以上は正確にサンプリングで きないので、最高周波数を高く取りたい場合には、サ ンプリング周波数を高く取る必要がある。
サンプリングタイム sampling time 【電気】
サンプラ ーでサンプリングができる時間のことサンプリング 周波数を変えることにより、時間の長さを調節するこ とができる。
サンプリングマシン sampling machine 【電気】
→サ ンブラー
サンプリングレート sampling rate 【電気】
→サンプリ ング周波数

ページの先頭へ