サカデ saccade (仏) 【楽器】
弦楽器の奏法の一種。2 本から4本の弦をできるだけ同時に強く演奏する。
坂本龍一 Ryuuichi Sakamoto (1952~ ) 【名前】
東京生まれ。 東京芸術大学大学院修士課程を 修了 「教授」の愛称で呼ばれる。 1978年YMOを結成、シンセサイ ザーを中心としたサウンドでテク ノというジャンルを広めた。1983 年映画「戦場のメリークリスマ ス」に出演すると共にサントラをリリース,そして解 散となった 1988年「ラスト・エンペラー」のサント アカデミー賞オリジナル作曲賞を受賞。その後も ベルトルッチ監督作品などでサントラを担当してい る。最近もゲイシャ・ガールズの結成やCMに使われ た「energy flow」が癒しの曲として大ヒットするな 話題は多い。
サキソフォン saxophone 【楽器】
高音から低音まで、 一貫性のある音質による新しい楽器として、アドル フ,サックスが1840年代に考案したもので、木管楽器 と金管楽器の両方の要素を備えたもの。略してサッ クスとも呼ぶ発音原理はクラリネットと同じで、シ ングル・リードの木管楽器に分類されるが、豊富な音 量と多彩な表現力は、従来の楽器にはないものであ ふサックス自身は7種の音域の楽器を設計したが、 現在一般的なものは助のソプラノ のアルト、Bb のテナー、Ebのバリトンの4種にほぼ限られる。歴史 的に新しいため、クラシックでの用例はフランスの近 代曲に偏るが、吹奏楽やジャズにおいては華々しく活 躍している。
サクソフォン saxhorn 【楽器】
金管楽器の種属名。サキソフォ ン (サックス)の考案者として 知られるアドルフ・サックスが、 金管楽器の系列化を目指して 考案した、高音から低音まで の楽器群( トランペット属に比 、円錐状の開口部が大きい サクソーン、サクスホルンとも 読む力,サキソフォンとは混同 しないよう注意が込要である。 もともと金管楽器全体が常に 改良を重ねられている中で,こ れらサクソルンのうち、高音域 のものは、従来からのコルネッ トやフリューゲルホルンと酷似 するため、その存在価値を失 た反面 中音域のアルト alto /イギリスではテナー ーン、日本ではアルトホルンと呼ぶ)やバリトン (baritone)、そしてバス(bass)の各種楽器は特に吹 奏楽では欠かせない存在となっている。アルトはEb 管、バリトンはBb管で、パスにはESの中バス、Ebの 大バスがある。ユーフォニウム(小バス) も一応同属 と見なされる。
サークルオブフィフス circle of fifth(5th) 【理論】
五度圏と呼ばれるもので、完全五度上、下の音関係を、 円形時計の文字盤のようなもの)で示したもの。調 関係、ドミナント・モーション、ドミナント7thコード の代理関係等を表すものとして、あらゆる角度から捉 えることができる完全五度関係の循環 5度下行一 5度上行 D A A" B G" サザンソウルsouthern soul-el 60年代にスタック ス、アトランティック両レーベルを中心に隆盛をきわ めたソウル,ミュージック。オーティスレディングやウ イルソン・ピケットに代表されるエネルギッシュでゴス ベルに根ざしたヴォーカル,スタイル、ブッカーT & the MG'sらのソリッドなサウンドが特徴。他にサム&ディブ、エディ・フロイド、アレサ,フランクリン、パーシー. スレッジなど1H弋表的アーティスト。

ページの先頭へ