サイド・シンバルside cymbal 【楽器】
→シンバル
サイド・ドラム side drum 【楽器】
小太鼓のこと。 小太鼓
サイドフィル,スピーカーsidefill speaker 【電気】
ステージ両サイドから、ステージ内側に向けて置くモニ ター スピーカ
サイドポジションマーク side position mark 【楽 器】
ギター用語。フレットの位置が確認しやすいよう に、ネックの横に入ったポジション・マークのこと。
サイドマン(サイドメン) sideman (sidemen) 【一般】
ジャズ・オーケストラやコンボのリーダー以外の
サイドワーク side work 【一般】
ソロを弾く楽礬や 人に対しての、サポート・プレイのこと
サイプレスヒル Cypress Hill 【名前】
重低音の攻撃的サウ ンドが特徴のロサンゼルスの ヒップ・ホップの代表格 ニークなラップを得意とする。 1991年、当時は希だった非黑 人系ヒップ ホップアーティ ストとしてデビュー、非黒人系では初のラップチャー トを制した。全米初登場1位となった「ブラック・サ ンデー」など次々とヒットを飛ばし、ヒップ・ホップ。 ファンのみならずロック・ファンからも幅広い支持を 集めた。アルバム『SKULL& BONES」は、ロック とヒップ・ホップの融合をさらに追求した作品として 幅広いジャンルの人たちに注目された一枚である。
サイモン&ガーファンクル Simon And Garfunkel 【名前】
1960年代、ビートルズやクリームなどのロッ クの嵐が吹き荒れる中で、ポール・サイモンとアート。ガーファ ガーファンクル ンクルの高貴なヴォーカル・ハ ーモニーは静かに深く聴衆の中 に浸透していった。1964年に アルバA-デビューして以来, 明日に架ける橋」、「サウンド オブ。サイレンス」、「ミセス,ロ ビンソン」など世界中の人々に 親しまれる不朽の名作を数多 く残した。彼等のサウンド・スタイルはフォーク調の メロディーを基盤としていながらも、ロックのような テンポの速さやポップスのような軽やかさなど、様々 な感性を盛り込んだものだった。彼等の絶 期のアル バムは何といっても1970年リリースの 明日に架ける 橋』であろう。同名のシングルとアルバムは翌年のグ ラミー賞6部門を独占した。
サイリスタ thyristor 【電気】
電圧変化によって、電流を流したり遮断したりする特性を持つ半導体素子。 モーターの速度制御、調光器、スイッチング電源等に 利用される。
ザイロフォン Xylophone【楽器】
→シロフォン
サイン波正弦波 sine wave 【電気】
純音ともいわ れる倍音を含まない波形で、ラジオの時報や音叉の音 がこの波形である。あらゆる波形はサイン波を合成し て作ることができるため最も基本的な波形といえる。
サインワインsaing wang【楽器】
ミャンマー化ル の伝統楽器30個以上の小さな樽型太鼓を、音階順 に調律して円形の装飾枠に吊り下げ、左右の素手で 打つ。パット・ワインともいう。なお、この楽器を中 心とした伝統的合奏全体もサイン・ワインと呼ぶ。
サウン・ガウ saung-gauk【楽器】
単にサウン(ツァウ ン)とも呼ぶ。ミャンマー (ビルマ)の竪琴。舟形の胴 の一方に湾曲した腕木を持 ち、16本程度の弦が斜めに 張られている。

ページの先頭へ