コード chord 【理論】
和音のこと。三和音(トライアド)、七の和音(7thコード)を代表とし、テンション. ノートを含むもの、6thコード等がある。コードを考 える際は、コード構成音(コード・トーン)の各音が 長3度または短3度の音程関係にあることが基本と なる。
コード cord 【電気】
接続ケーブル全般を示していう。 ケーブルと同義。
コード・カッティング chord cutting 【楽器】
ギター奏 法のひとつで、コードでリズムを出すこと。リズムを メインとしたコード・ワーク。
五度圏 circle of fifth 【理論】
→サークル・オブ・フィ フス
コード・サウンド chord sound 【理論】
コード固有の 響き、テンション・ノートを含まないものを「ベーシ ック・コード・サウンド」と呼ぶ。
コード進行 chord progression 【理論】
和声進行のこ とーコード,プログレッション
コード・シンボルchord symbol 【理論】
→コード・ネ ーム
コード,スケール chord scale 【理論】
曲中のコード に、それぞれ該当するスケールのこと。アベイラブル. ノート・スケールとも呼ばれる。コード・スケールは、 そのコードの機能によって想定され、そのコードの属 する調によって機能が変わるため、同一のコードであ っても同一のコード・スケールとはならない。→アベ イラブル・ノート・スケール
5度組織 fifth(5th) system 【理論】
5度(あるいはそ の転回形の4度)の音程関係で音を組織するもので 音律の基本理念。12平均律はこの理念から発生した 音律の代表である。
コードチェンジ chord change 【理論】
→コード・ブ ログレッション
コード・トーン chord tone 【理論】
和音(コード)を 構成する音。それ以外の音(テンション・ノートも含 む)を、ノン・コード・トーンと呼ぶ。
コートニー・パイン Courtney Pine (1964~ ) 【名前】
ジャマイカ系英国人として背景にあるジャズ、レゲ エ、ヒップ・ホップなどの音楽を取り入れながら、独創的な音楽を確立した若手サックス奏者。早くから ロンドンのジャズ界においてスター的な存在となった 彼は、1990年のアルバム『クローザートゥホーム』でレゲ エとのフュージョンを実現、以 降、ジャズ-ドラムンベースの サウンドを展開させていく。最 近の「アンダーグラウンド」や 「アナザー"ストーリーリミッ クス"ベスト」でのコンテンポ ラリー・サウンドも広く支持されている。2000年、エ リザベス女王から勲章を授与された。
コードネーム chord name 【理論】
和音の稽別(三 和音, 7thコード等)を記号として表したもので、コ ード記号、コード,シンボルとも呼ばれる。コードの 構成音、テンションを記号によって省略化したもの で、数種類の表示方法がある。
5度の和音【理論】
音階の五番目、つまりV度?音) 上に形成される3度構成の和音。
コード,パターン chord pattern 【理論】
主和音から 始まり、いくつかのコードを経て主和音へ戻るコード 進行を定型化したもの。「循環コード」とも呼ばれて いる、比較的簡単なパターン。
コードフォーム chord form 【理論】
コードを演奏す る際の位置や型。コードを楽器で表現する場合のポ ジションのこと。

ページの先頭へ