行進曲 march 【一般】
団体、集団、または軍隊など を秩序正しく歩行させるための楽曲 歩行に併せる ため、2拍子系の適度なテンポを持ち、中間部には 「トリオ」が配置された複合三部形式。
合成方式 harmonic synthesis 【楽器】
ヨハーモニッ ク,シンセシス
後打音 after note 【理論】
→装飾音
高調波 harmonics【電気】
→基本波
高調波ひずみ harmonic distortion 【電気】
本来入力信号には含まれていない、入力信号の周波数の整 数倍の高調波が、信号が機器を通過した後、出力信 号に現れる現象。
光電式音源opt-sound generation system 【電気】
光線を回転する穴のあけられた円盤に通過させ、そ れを光電管で受けることによってもたらされる電圧の 変化を、音信号に変換する方式のこと。円盤の回転 速度が周波数に比例する
高度 pitch 【 一般】
音の高さ (ピッチ)のこと。
高品位テレビ Hi Definition TV amproved Difinitio TV) 【電気】
NTSC/PALなど従来のテレビ方式に比 走査線の本数を増やすなどして、繊細度を高めた テレビ方式の総称0日本ではハイビジョン方式が実験 的に放送されている
交流 alternating current 【電気】
商用電力に代表さ れる、大きさと方向が0 (ゼロ)を中心に周期的に変 化する電流0 ACと記す。
五音音階 pentatonic scale 【理論】
→ペンタトニックスケール
コーガン、レオニード Leonid Kogan (1924-82) 【名前】
ロシアのヴァイオリン奏者。ウクライ ナの出身で、10歳からモスクワ音 で名教師ヤンポリスキーの教 を受けた。1947年「プラハの 1951年エリザベートの両国 コンクールで優勝して脚光を浴 びたあと,ソ連を代表する名手と して内外でigil. 1963年には母校の教授に就任した。 抜群のテクニシャンとしての評価が高かったが、その 背後にある優れた音楽性こそが彼の最大の魅力である。
胡弓【楽器】
日本唯一の擦弦楽器であるが、明治以降は使用される例が極めて少なくなっている。三味線を 小型にしたような形態で、馬の毛を張った大型の弓 でこする。3弦が一般的で、江戸時代には4弦のも のもあった槻在ではわずかに伝承されているのみと なった。なお、中国で胡弓のことは胡琴(フーチン) と呼ばれて愛好されているが、日本のものとはかなり 形態が異なり、その種類も多い→胡琴(フーチン)
呼吸記号 breathing mark 【理論】
声楽や、管楽器の 譜表上で、呼吸する個所を示すための記号。「V」で標記する。
黒人霊歌 Negro spirituals 【一般】
奴隷としてアメリ カに渡ってきた黒人たちの宗教歌謡。現世の嘆き、来 世への期待、神への信仰を歌ったもの。五音音階に よる、シンコペーションカ儲徴。→ゴスペル ソング
国民楽派 Nationalist School 【一般】
スラブ民族から 発生し、徐々に北欧や東欧の各地の民族へ広がって いった「民族主義」の音楽を作り上げた作曲家や音 楽家たちを指す。
ゴー・ゴー GoGo 【一般】
1980年前後に、ワシントン DC.の黒人居住区を拠点にして起こった音楽。前の めりにグルグル転がるようなドラムスに打楽器カ??む という特徴的なリズムは、ラテンとブラック・ファン クの融合したものと考えられる。チャック・ブラウン& ザ・ソウル・サーチャーズが開祖的存在である。

ページの先頭へ